ピュアニーモ&カスタムドールメインのブログです♪
2016-06-13 (月) | 編集 |

突然ですが、首穴の小さいオビツヘッドを

ピュアニーモ素体に乗っける方法です。

テーマは「買い出し不要!家にあるものだけで雑改造」です。

_DSC8814.jpg

写真多めで長いので続きは追記で!


【用意するもの】

材料・割りばし

  ・ティッシュペーパー

  ・セロテープ

工具・ハサミ

  ・ラジオペンチ

  ・爪切り(なくてもOK)


【工程】

割りばしを縦に割って、

細いほうをハサミはさんでグリグリ切り目を入れる

_DSC8792.jpg

使用するのは右側の部分です。

この写真のものは長めになっていて、後でカットしているので、

右端から2.5㎝くらいに切れ目をいれるのがいいと思います。

_DSC8793.jpg

切れ目を入れたら、パキッと折ります。

_DSC8794.jpg

折ったあとのささくれを、爪切りのやすりにかけてとります。

気にしないならやらなくてもOK。

_DSC8795.jpg

ティッシュペーパーを2cmくらいに縦に切って半分に折ります。

_DSC8807.jpg

割りばしを1cmほど覆ってぐるぐるに

_DSC8808.jpg

セロテープで割りばしとティッシュを固定

_DSC8809a.jpg

ティッシュの右側1cmを指で左側に押し込んで、

セロテープで抑え&固定。

↓水色の線がセロテープ部分です↓

_DSC8810.jpg

軸パーツ完成です。

右側先端を丸くするのがポイントです。

_DSC8811.jpg

ピュアニーモ素体についている軸パーツを外します。

ラジオペンチで根元を抑えて

_DSC8716.jpg

持ちて側を下におろすと簡単に外れます。

_DSC8717.jpg

_DSC8719.jpg

先ほど作った軸を差し込んで完成。

_DSC8812.jpg

首をかしげる動きなどはできませんが、

乗っけるだけならこんな雑な感じでもいけます。

_DSC8814.jpg

ガッツリ着込む服なら、稼働の多いオビツボディ最高なのですが、

露出の多い服の時はやっぱりピュアニーモが好き!

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: