ピュアニーモ&カスタムドールメインのブログです♪
2012-12-15 (土) | 編集 |
カスタムヘッド制作講座第3回~
ペイントは終わったので、今回は、保護コートかけるよ!
DSC_1182.jpg
スプレーでコートをかけますので、髪の毛を保護するアイテムを作ります。
まずはラップとゴムを用意。ラップは30cm×15cmくらい、ゴムは結んでない長さ15cmくらいでー
長い分にはあまり困りません。

※以降、ヘッドだけの写真もあります。苦手な方はご注意ください
OKな方は[READ MORE...] をクリックでどうぞー。

写真撮ったのですが、見づらいので、イラストで説明します。
一枚目の写真ではゴム結んでますが、結んでない状態からはじめたほうが楽です。

01.jpg
こんな感じでラップの上にゴムを置きます。

02.jpg
ラップを折ります。

03.jpg
ゴムをわっかに結んで完成です。

DSC_1186.jpg
ラップとゴムの中にヘッドを入れます。

DSC_1188.jpg
ゴムを引っ張ってゴムの部分を生え際にあわせ、
セロテープでゴムを固定。うなじの辺りでテープとめてます。
髪を完全にラップでくるみます。
04.jpg
髪を保護したら、首穴に割り箸を差し込みます。
ここも写真撮りましたが、すこしかわいそうな図になったので、イラストで~
DSC_1198.jpg
使用するスプレーはこちら。
初めて買った一本目なので、いいのか悪いのか、どのくらい使えるのかは分かりませんが、
問題なさそうなので、最後まで使うよ!

05.jpg

うちでは、廊下にダンボール箱のスプレーブースを置いてスプレーしてます。
スプレーするときには窓開けます。風通しのいいところで!

スプレーはよく振ってから、ヘッドにゴミなどついていないのをよーく確認してからスプレーします。

ヘッドをさした割り箸を左手に、スプレーを右手に持って、
2秒くらい先にスプレーを噴射させ、噴射しているところを通過するように
左手を右にすっと動かして、コートをかけます。
正面、右顔、左顔と3回吹き付けます。

くれぐれもかけ過ぎに注意!がんばって描いたペイントがぐちゃぐちゃになります。
スプレーかけすぎてぐちゃぐちゃになった場合は…
薄め液をしみこませたコットンなどでコートもペイントも全部とっていちからやりなおそう!

スプレーしたあとは、1分くらいその場で待機。
ホコリがつかないように箱に入れたりしようとすると、その動きでホコリが立って
ヘッドにゴミが着く気がするので、乾くまでヘッドがささった割り箸を持ってぼーっとしてます。
結構すぐに乾きます。

あとは、10分くらい経って、完全に乾いたらラップを取ります。
ゴムをくるんだラップを再利用すると、ラップに着いたコート剤がはがれて、ヘッドにゴミがつくので、
1回使うごとにラップは交換。ゴムは何度でも使います。

次回で最終回!お湯パーマして、ヘアカットします。
お暇ならまたみてね~
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: